読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークスアプリケーションズさんのアンケート

一昨日は,日本製ERPソフトウェアの最大手であるワークスアプリケーションズさんで,”エンジニアの生産性向上”を目的にしたトライアル講座を実施。同時に,今回は日経の冲永記者による取材も入り,有意義なトライアルプログラムになった。 新日鐵の同期の河…

社労士の立岩先生とのお話

昨日は旧くからエン・ジャパンの労務関係をお願いしていて,インナーコーリング社の労務関係業務をお願いしている社労士の立岩先生とのミーティング。 立岩先生は今回の「働き方改革」に対しての問題意識も高く,現場で企業の人事に接していることもあり,先…

プログラムちらみせ 1:幽霊の話

もともと「人間は集中しにくい」。 これを私たちは幽霊を例にして説明している。 上のスライドは幽霊の後ろ髪は「過去」,前に出している手は「未来」を意味していて,要は「過去や未来に気を取られすぎていて」「地に足が付いていない」のが「人間の特徴」…

寝不足は累積する

以前にも少し触れたが,私は睡眠不足状態だと「恐ろしくパフォーマンスが落ちる」。 TABI LABOに「6時間以下なら、徹夜と同じ!?睡眠時間と作業効率の関係」という記事を発見。一部を引用すると 1つ目は、寝不足が累積されるということ。睡眠不足は「神経」…

サイトオープン!

まだ一部修正・追加作業が残っているが,コーポレートサイトとマインドフルネス ソリューションサービスサイトをオープンさせた。 ☆株式会社インナーコーリング www.inner-calling.com ☆cocokuri - いま,こころのクリエイト - www.cocokuri.com こころを強…

サービス開始に向けた準備 12:集中力を阻害するもの

この表を見て欲しい。 これは総務省が調査している日本の「情報流通量」を表したグラフだ,なんと9年で9.3倍情報流通量が増加している。 Netscape(懐かしい)のベータ版が登場した1994年からインターネットが世に普及し始め,ウェブサイトやブログなど今ま…

サービス開始に向けた準備 7:プログラム効果の可視化

一般的に「研修プログラムの効果」を数値化することは,今まではほとんど行われていない。ゆえに個人が自分で費用を支払って参加するのではない「会社からの命令」で受講するプログラムは,そもそも「受け身」であるため,効果については個人差が著しく出る…

サービス開始に向けた準備 6:プログラムの開発

当社のプログラムは完全オリジナルだ。マインドフルネスプログラムをビジネスパーソン向けに提供しているのは,Googleの「Search inside yourself」を日本で提供している一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュートで,こちらも素晴らしいプ…

サービス開始に向けた準備 5:折れない心と生産性向上

電通問題に端を発し「折れない心」への注目が集まっている。アンジェラ・ダックワースの「やりぬく力 GRIT」が売れているようだが,やり抜く力の根底には「折れない心」が必要だ。また,起業家やベンチャー企業で働く人々にも「折れない心とやり抜く力」は必…