Good Habit

This is your LIFE. Good Habit makes Good LIFE !

寝不足は累積する

f:id:ken5677:20170116052501p:plain

以前にも少し触れたが,私は睡眠不足状態だと「恐ろしくパフォーマンスが落ちる」。

TABI LABOに「6時間以下なら、徹夜と同じ!?睡眠時間と作業効率の関係」という記事を発見。一部を引用すると

1つ目は、寝不足が累積されるということ。睡眠不足は「神経」の疲弊でもあるそうだ。1週間も経つ頃には、6時間睡眠のグループは1日中、睡魔に襲われながら過ごすようになった。

2週間後、6時間睡眠のグループのパフォーマンスは2日間徹夜で過ごしたグループと同じレベルまで低下した。もし、6時間以下の睡眠を毎日続けているのであれば、あなたの精神と身体能力は、2日間寝ないで過ごした状態と同じ程度まで低下しているかもしれない。

2つ目は、能力の低下には自分で気づくことができないということ。能力低下は最初の数日のみではなく、日に日にどんどん落ちていった。寝不足が進んでいくと、問題のあるジャッジをするようになった。自分では気づかずとも、パフォーマンスが落ちている可能性がある。

 更に

どうやって寝不足を判断すればいいのか。多くの調査を見てみると、7時間から7時間半程度の睡眠時間が鍵になっているようだった。

95%の科学者によって語られる適切な睡眠時間は、7〜9時間だ。7時間以下の場合、精神的にも身体的にもパフォーマンスは少なからず落ちる可能性が高い。

とある。

自分は現在9時30分に寝て4時に起きるルーティンなので,「30分不足」している。確かに週の前半はこのルーティンで問題ないが,水曜日あたりから「寝不足累積」になっている感じがする。「9時就寝」にルーティンを変えよう。

寝不足時には,マインドフルネス効果も全くなくなり集中力もかなり落ちる。しかし,記事にもあるように「能力の低下に気づかない」のは全く同感。じわじわと累積が増えるに従って,パフォーマンスもじりじり落ちているのは正直わからない。

特に若くて体力があるうちは,「ユンケル飲んで頑張ろう!」と頑張ってしまうが,一時しのぎに過ぎず,ユンケル効果終了と共に寝不足累積が「一気に」来るような気がする。

cocokuriではJINS MEMEを使った「集中力」の測定を推奨するが,この集中力測定で寝不足累積へのアラートが出せる。集中力が落ちている時は,体調が悪いか寝不足状態と判断できる。

睡眠不足が「ルーティン化」している人は,パフォーマンスも落ちている。睡眠確保のルーティンに改善して,パフォーマンスを上げて行こう!

マインドの革新は「生活ルーティンの改善」から始まる。

マインドの革新で,自己革新を。