月曜日と金曜日は集中力が下がる,というデータ

f:id:ken5677:20170130052605j:plain

正直ベンチャーに休息は必要だが、休日は必要ないと思っている。休みの日は物事が進まないので,なんだかもどかしい気分だ。

仕事の質を上げて7日間一定時間稼働したほうが,平日長時間働いて土日を休むより効率的なような気がする。先日のJINSさんとのミーティングでも休日前後は集中力が落ちているというデータが紹介された。

やはり土日はメール・電話・ミーティングがないから集中力が高いのだろう。金曜日の集中が低いのは,休み前の駆け込み的な相談や休みに何をしようかを考えるからかもしれない。

ということは,毎日会社にいても「一定のデジタルデトックス時間」を設ければ,集中は高まり,生産性がもっと上がるのかもしれない。「ミーティングデトックス」的な分刻みでのミーティング設定を回避するのもありかもしれない。

社会人になって30年を超えるが,実は今まで「時間に追われる」といった事を経験したことが殆ど無い。もともと「ギリギリ」的な余裕のない進め方が性に合わないこともあり,どちらかと言うと「用意周到」「段取り7分,仕事3分」「10分前以上前到着」の行動様式なので,自分は平均して集中が高いように思う。

要は「マイペースで邪魔されるのが嫌い」だからか(^^ゞ

JINS MEMEで計測しても,JINSの井上さんからは「驚異的」と言われるほど集中が高い。マインドフルネスの効果もあるだろうが,「そもそも集中が高くなる」行動/思考様式なんだと思う。

f:id:ken5677:20170130054618p:plain

この写真の「6h47m」は6時間47分集中していて,うち「4h」の赤丸の大きさが「超集中」状態の「フロー」という集中時間を表している。

この計測日以降,アプリのアルゴリズムが変わってこんなにフロー状態は出ないようになったが,それでも約1時間程度はデスクワーク日だとフローに入っているのは,井上さん的には「驚異的」だそうだ(^^)

18日のリリース以降,いろいろとお問い合わせをいただいており,今週から具体的なお話をしていくことになる。

今週も「集中して」「マインドフルに」行きます!

マインドの革新で,自己革新を。