読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様に教わること

f:id:ken5677:20170322061154j:plain

今年の1月18日にサービスを開始してから,約2ヶ月が経った。

そこがスタートになり,そこから本当のサービス開発や他社とのアライアンスを仕掛け始めたわけだが,いろいろな発見があり改良・改善を行っている。

個人・企業の方々と数多くお会いすることで,お会いした方々との会話から気づくことが多い。

サービス開始前はあくまで自分の「仮説」であり,それが正しいことは殆ど無いだろう,と考えていたので,この2ヶ月での「気づき」と気づきを元にした「最適化」とその継続が「真のサービス開発」と言える。

新規事業とはこういうものだ。

なので,「手段」にこだわると失敗する。

amazonのCEOであるジェフべソスはこう言う。

ビジョンには頑固だが、ディテールには柔軟だ

全く同感。

「一人でも多くのビジネス・パーソンにマインドフルネスを身に付けてもらう」

というビジョンは信念でもあるので,どこに行こうが誰とやろうがここだけは「絶対にずらさない」。

しかし「やり方」については,ターゲットインサイトを元に仮説ベースのものを改良し,どんどんターゲットに「近づけていく」。

このスタンスを貫き,地道な作業を続けていれば必ず成功すると信じている。

今週の日曜にプログラムを受講したお客様からもいろいろとサジェスチョンをいただき,改良の手段がまた見つかった。

また成功への一歩が進んだ気がする。

マインドの革新で,自己革新を。