居心地のいい人々

f:id:ken5677:20170407062352j:plain

昨日は染谷さんご家族と松村プロと仕事の打ち合わせも兼ねた会食。

ken5677.hatenablog.com

ken5677.hatenablog.com

知る人ぞ知る,昭和にタイムトリップ出来る「品川駅港南口 路地裏飲食街」にある「いぶりや」という焼肉屋で楽しいひと時を過ごした。

againstars.blog20.fc2.com

染谷さんご家族とは,まだお付き合いさせていただいて間もないが,ご一緒させていただいてる時間が「心地よい」。

松村さんとはもうすぐお会いして1年になるが,やはり同様に「心地よい」。

心地よい人々との仕事は,気を使わず,互いに率直に意見も交換できるので,スピード感とクオリティが併存している。

また「協調性」を意識せず,「自然に協調」しているので,創造的で建設的な会話が多い。

元々「ヒトと群れる」のが嫌いで,一匹狼的に人生を過ごしてきたので,「友人」と呼べるのは妻と新日鐵の同期の河田くんくらいしかいなかった。

しかし,マインドフルネスビジネスを始めてから,心地よくご一緒出来るヒトとの出会いが多く,その人達のサポートですべての仕事が成立している。

「友人」という定義が自分ではよくわからないが,こういった「居心地がいい」人たちとのお付き合いは,人生を豊かにしてくれると実感している。

仕事に対する価値観は,これも人それぞれ違うと思うが,今年57歳を迎える自分としては,昨日の皆様のような「心地よく過ごせる」人たちとの新たな出会いや共同作業が,とても重要だと感じている。

「変わったもんだ^^;」

染谷さんの奥様の連載コラムが近々始まる。速射砲的で切れ味抜群の「鬼嫁的指導」感満載の楽しいコラムになると思う。

マインドの革新で,自己革新を。